妊娠中

妊婦の時って、どうしても
妊婦の評判(?)が気になっちゃいますよね。

確かに、赤の他人に
必要以上の配慮を求めたりするのは
どうかと思いますが
身内・家族。特に旦那。

妊婦の旦那が『うちの妊婦様まじでないわ~』
とかさ、お前がねーわ、と。

いやいや、何かさ。
妊婦様だよ。まじで。お前のさ。
お前にとってはかけがえのない妊婦様だわ。

妊婦なんてさ、座りたがれば図々しいだの
マタニティマークをつけてると危険だの
病気じゃない甘えんなだの

歩道を爆走する自転車に身構え
歩きたばこの煙をよけ
万が一変な人に絡まれたらたまらないと

そんな世の中に
ビクビクしながら暮らしてるわけですよ。

いいじゃない。
家でくらい。妊婦様で。
存分に妊婦様させてあげてちょうだいよ。

私は堂々と

『我は妊婦様である』

という態度でおうちで暮らさせてもらいました。
当然の権利だと思いますけどね。

まぁ外でも堂々と
『我、妊婦様ぞ?』
と思って行動してましたけどね。
別に大事に扱え!!!という態度で
居たわけじゃなく、
何かされたら我が子を守るため
最善の行動にでるぞ、という
悪く言えば殺気立ってただけなんですけど。

まぁそんなんで
私がこれ幸いとダラダラ過ごしていたにも関わらず
色々やってくれてたパッパが
冗談で言った一言で
ネットで見たひどい旦那たちや言葉を思い出し
怒りがあふれたという思い出話でした。


【その他の妊娠中の話一覧はこちら】


【んぎぃちゃんの漫画一覧はこちら】

【んぎぱぴっぴシリーズ一覧はこちら】


にほんブログ村 子育てブログへLINEで読者登録する


← 前の記事

生後566日

後の記事 →

生後567日