スーパープロ乳児んぎぃちゃん

2017年1月18日生まれのスーパープロ乳児『んぎぃちゃん』の成長記録だよ!無痛分娩からの緊急帝王切開になったお話など更新予定!デルモイドシスト(霰粒腫・類比嚢胞)と診断され、1歳で全身麻酔にて手術した経緯も掲載。

カテゴリ:0歳 > 生後4ヶ月

んぎぃちゃんがまだ生後4ヶ月の頃の思い出。席が空いてなかったし泣いちゃったらいやだな~と思い入口付近に立っていたら親切なおばさまが席を譲ってくれたのだ!一瞬の出来事で何も考えられずフリーズしたマッマ。普段からあらゆる危険のシミュレーションをしいかなる時もん ... 続きを読む

んぎぃちゃんがまだ生後4ヶ月の頃の思い出。


洗礼1

席が空いてなかったし
泣いちゃったらいやだな~と思い
入口付近に立っていたら
親切なおばさまが席を譲ってくれたのだ!


洗礼2


一瞬の出来事で
何も考えられずフリーズしたマッマ。


洗礼3

洗礼4


普段からあらゆる危険のシミュレーションをし
いかなる時もんぎぃちゃんの安全を優先し
時には激しく立ち向かう決心が出来ていたはずなのに。

実際にこういう場面に遭遇すると
???
という気持ちが先行し、
感情が追いつかないもんだなぁと思いました。

その場は穏便に済ませたものの
電車から降り、ふつふつと
整理出来ないたくさんの感情が。

オムツを替える為に寄ったベビールームで
ようやく怒りが爆発し、
泣きながら足を拭きました。


なんだかわからないけど嫌だな、とか
おかしいぞ…と思ったら
真意はどうあれ、すぐ席を立つ勇気も必要だよなぁ。

そして時がたつにつれ、
あれが善意だったからよかったものの
悪意だったらと思うと本当にゾッとします。

差し出されたのがナイフだった可能性だってある。
もっと反射神経を鍛えて
平和ボケを払拭しないと。


ちなみにんぎぃちゃんのあんよが
どうなったかというと。

なんとなくスベスベになってた気がする。



生後4ヶ月なんて
まだこんなことしてるときだよ。
んぎぃちゃん大きくなったなぁ。
(現在1歳10ヶ月)


【んぎぃちゃんの漫画一覧はこちら】

【今日のんぎぃちゃん一覧はこちら】

【バンギャ脳シリーズ一覧はこちら】

【んぎぱぴっぴシリーズ一覧はこちら】

にほんブログ村 子育てブログへLINEで読者登録するLINEスタンプよろしくね♥